読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロブック

ココロに響いた本を紹介するブログです。

シンプルな暮らしのきほん

『シンプルな暮らしのきほん』を読みました。

 

 

シンプルな暮らしのきほん (主婦の友実用No.1シリーズ)

シンプルな暮らしのきほん (主婦の友実用No.1シリーズ)

 

 

本書の概要

 

心地いい暮らしを送るためのアイディアが、項目ごとに紹介された家事の本です。

 

家事ビギナーに向けた本なので、わかりやすく家事のやり方が紹介されています。

 

ある程度家事ができる人も、項目ごとにわかりやすくまとめられているので、復習のために読んでみてもいいかもしれません。

 

まず、第1章ではそうじに関する基本ワザが紹介されています。

 

その次に、収納・片付けの基本、さらに洗濯の基本、料理の基本、衣食住お手入れの基本と続きます。

 

どれも読んだ日から始められそうなものばかりで、家事のやる気が湧いてきます。

 

まずは、掃除からやってみよう!

 

ここでは、比較的成果がわかりやすい「掃除」から手をつけるために、実践してみたい掃除のワザをご紹介します。

 

掃除ビギナーのための「まずコレやってみよう!」のコーナーから、実際にやってみたいものを取り上げます。

 

  • ドラッグストアで洗剤の種類をチェック

洗剤の種類っていっぱいあって、何がなんだかわからないという人は結構多いと思います。私もそのひとりです。本書には、よく使う洗剤の種類が載っているので、まずはそちらをチェックしてから、ドラッグストアに実際に行って、洗剤の種類を確認してみましょう。実際に手にとってみたりすると、頭に入ってきやすいと思うので、オススメです。「こんな商品もあるんだ」と新たな発見もあるかもしれません。

 

  • 古Tシャツやシーツを手のひらサイズにカット

古いTシャツやシーツって、そのまま捨てたりすることもあると思いますが、それはズバリもったいないです。そういったものが出てきたら捨てずに、手のひらサイズにカットしましょう。掃除グッズとして重宝します。汚れをちょこっと拭きたい時にも、大活躍です。

 

  • ストッキングたわしを作ってみる

ストッキングたわしの作り方は簡単です。まず、古ストッキングの片足をつま先から20cmのところでカットします。次に、つま先部分に残りのストッキングを入れ、口を結びます。これで完成です!素材を傷つけずに汚れが取れますし、ぬれても乾かせば何度でも使えます。便利な掃除グッズなので、ぜひ伝線したり伸びてしまったストッキングは、ストッキングたわしにして、活用しましょう。

 

  • 朝、出かける前に洗面所を30秒掃除する

これは、私もやっています。これをやっておくだけで、掃除をするのが楽になります。汚れは、見つけたらすぐに掃除することが大切ですね。いつもの心がけ次第で、気持ち良く洗面所を使えます。

 

  • 掃除カレンダーを作ってみる

この日はキッチンなどと決めて掃除をすると、事前にやるべきことがわかっているので掃除が楽になります。時間がある休日は、まるごと「お掃除の日」としてみてもいいでしょう。また、スマホのリマインダーに掃除内容と日時を登録しておけば、忘れることもありません。

 

本書には、この他にも様々な家事のコツが載っています。

 

感想

 

家事を一通りできるようになりたいと思い、本書を手に取りました。

 

他の本とも見比べてみましたが、この本が1番見やすかったです。

 

私は、この本からコツをまとめて、自分専用のファイルをつくりました。

 

いつでも、家事のやり方やワザが見られて、すごく便利です。

 

家事初心者に向けて書かれた本なので、とてもわかりやすい解説で、読みやすいです。

 

家事初心者の方は、この本を読んで勉強すると、家事力や女子力が格段にアップすると思います。

 

また、家事はある程度できる方でも、読んでみると復習になっていいかもしれません。

 

本書を読んで、家事を楽しく勉強しましょう!

 

 

シンプルな暮らしのきほん (主婦の友実用No.1シリーズ)

シンプルな暮らしのきほん (主婦の友実用No.1シリーズ)